BLOG

ブログ

ブログ一覧へ→

リモートワークに対応できる家づくり

リモートワークに対応できる家づくり

こんにちは!ウキウキワクワクの家をご提供するストークホームのコーディネーター池田です。

このコロナ禍で話題になっているのが「新しい生活様式」。代表的なものはリモートワークです。この記事を読んでいただいている方の中にも、おうちで仕事をされている方がいらっしゃるかもしれません。また、ネットが発達しているためコロナが収まったとしてもリモートワークという働き方は間違いなく普及してくると思われます。

リビングでノートパソコンを開いて仕事をしても集中できない、かといって書斎として一部屋を設けるのも難しい。そんな方はワークスペースを設けてみてはいかがでしょうか?
 

こちらのおうちではダイニング・リビングの横にカウンターテーブルを設けています。ここなら家事の合間に仕事をするということもできますね。幅が広いので、書類なども置けます。窓から外の風景が見られるので気分転換もできますよ。
 

階段の踊り場もワークスペースにはぴったり。リビングから少し離れているから仕事に集中できるし、必要なときには家族とのコミュニケーションもとれるという、程よい距離感です。カウンターテーブルの上と下にコンセントがあるので、パソコンやスマホの充電にも困りません。
 

集中してガッツリ仕事をしたい、静かに考え事をしたいという方は寝室にカウンターテーブルをつけるのもいいかもしれません。仕事と家族時間とのメリハリもつけることができます。

 
このように、ワークスペースも色々なかたちがあり、お仕事のスタイルやご要望に応じて設けることができます。

他にもお子さまが宿題をする場、読書や趣味のスペースなど、さまざまな用途で使えますので、家づくりの際にはワークスペースについても考えてみるといいかもしれません。

CALENDAR

2021.03

March

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

STAFF

池田

コーディネーター

池田

スタッフの詳細へ

ブログ一覧へ→

SUUMOは
コチラから