BLOG

ブログ

ブログ一覧へ→

助成制度を活用してお得に家づくりをしよう!

助成制度を活用してお得に家づくりをしよう!

こんにちは!ウキウキワクワクの家をご提供するストークホームの営業担当小倉です。

以前、新築をされた方を対象にポイントが貰える「住宅グリーンポイント」という制度をご紹介しました。詳しくは こちらのページ をご覧ください。

家づくりを補助する制度はこれだけではありません。国や自治体によってさまざまな助成金・補助金制度が用意されています。

有名なのは国土交通省が運用している住宅ローン減税。住宅ローンを利用して家づくりをする方は13年間毎年最大40万円の所得控除を受けることができます。課税所得が少なくなるので所得税や住民税が安くなります。国交省では収入に応じて最大50万円の給付金が受け取れる「住まいの給付金」という制度も行なっています。

さらに、都道府県あるいは市区町村でも独自の制度があります。たとえば岐阜県では「ぎふの木で家づくり支援事業」を行なっていて。県内産の木材を使って新築住宅を建てた際には補助金が受け取れます。

岐阜市では「まちなか居住支援事業(岐阜市中心市街地新築住宅取得助成事業)」として、市の中心部で住宅を取得するために住宅ローンを契約した人に対して、建設費または購入費の一部を助成する制度を運用しています。

今、国では景気対策として、地方自治体では人口増加や定住促進を目的として、さまざまな住宅補助制度を行なっています。家づくりは何かとお金がかかります。こうした制度をうまく活用して、賢く家づくりをしましょう。

CALENDAR

2021.04

April

1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930

STAFF

小倉

営業

小倉

スタッフの詳細へ

ブログ一覧へ→

SUUMOは
コチラから