BLOG

ブログ

ブログ一覧へ→

おうちの中に大きな絵画が!?今話題のピクチャーウインドウとは

おうちの中に大きな絵画が!?今話題のピクチャーウインドウとは

こんにちは!ストークホームの児島です。

突然ですが「ピクチャーウインドウ」をご存知ですか?外の景色を絵画に、サッシを額縁に見立てた窓のことです。ただ単に開口部を設けるのではなく、「景色がどう見えるのか?」を考慮して位置や窓枠のデザインを決めます。

こうして少し離れて見ると、サッシが額縁、外の植栽がキャンパスに描かれた絵のように見えます。

こちらのおうちでは採光のために玄関に窓をつけましたが、これも遠くから見ると絵のように見えます。面白いと思いませんか?


リビングの掃き出し窓も、このように遠くから見ると外の風景が絵画のように見えます。

庭や住宅街、山、川、空、海など、建てる地域によってありとあらゆる風景がリアルな絵画として楽しめます。時間帯や天気、季節によって違った景色が見られるのも魅力です。

特に植栽があると花が咲いたり、葉が芽吹いたり、落ち葉が舞ったり、いろんな変化が楽しめます。日を追うごとに成長を見られるのもいいですね。

ピクチャーウインドウがあれば、時間や季節の変化が感じられ、日々の生活に彩りを添えることができます。ストークホームでは景色の見え方も考慮したピクチャーウインドウも施工いたします。

CALENDAR

2021.04

April

1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930

STAFF

児島

児島

スタッフの詳細へ

ブログ一覧へ→

SUUMOは
コチラから