BLOG

ブログ

ブログ一覧へ→

インテリアコーディネーターのワンポイントアドバイス~照明について・前編~

インテリアコーディネーターのワンポイントアドバイス~照明について・前編~

こんにちは!ウキウキワクワクの家をご提供するストークホームのコーディネーター池田です。

照明は空間を明るくする道具ですが、ただ設置するだけではもったいない。
工夫次第で上質な空間を演出できるインテリアにもなるのです。

照明には大きく分けて「シーリング」と「ダウンライト」の2種類がありますが、今はダウンライトが主流になっています。天井に光源を埋め込むからスッキリした空間になるのがメリット。
「暗い」というイメージもあるかもしれませんが、空間にまんべんなく設置すれば明るくなります。ただ、電球の交換は電気工事士の資格を持っていないとできないのがデメリットです。

もっとも、最近は15年くらいもつLEDが主流なので、交換することはほとんどないと考えていいでしょう。

とはいえ、シーリングがダメかといえばそうではありません。子ども部屋や書斎など、勉強や仕事、作業をする部屋なら、室内をまんべんなく照らしてくれるシーリングのほうがおすすめです。

また、より空間をおしゃれに見せたいならダウンライトにプラスして間接照明を入れるのもいいかもしれません。空間がより明るくなるし、ホテルのようなラグジュアリーな雰囲気を演出することもできます。

どこにどんな照明を入れるか?といった照明計画もお任せください。

CALENDAR

2021.06

June

123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930

STAFF

池田

コーディネーター

池田

スタッフの詳細へ

ブログ一覧へ→

SUUMOは
コチラから